【天野明美・陶人形】| 大黒ちゃん /(New Arrival)| 〜Online Shop|紅椿それいゆ〜

天野明美
【「大黒ちゃん」〜陶人形/木箱入り】

ユニーク・個性的。そして何より、なんとも「可愛らしい」作風で知られ、
京都のみならず国際的にも活躍する陶人形作家・天野明美さんの作品をご覧ください。

このページでご紹介するのは「大黒ちゃん」です。


作品名:「大黒ちゃん」

【仕様(サイズ)】
幅(W):11cm × 奥行:(D)11cm × 高さ:(H)16.5cm


【Story】 〜天野明美さんから
(「恵比壽ちゃんと大黒ちゃん」〜ともに)
「気は優しくて、力持ちなお人形を作ってね。」という言葉から、お孫さんへのプレゼントとして作らせていただきました。
恵比寿ちゃんは大きな鯛を、
大黒ちゃんは大きな宝の袋をしっかり抱えて、お家に福を呼んでくれます。
フィレンツェでも人気の作品でした。

※この作品は手起こしの型で成形しています。
上江の具により金彩も施しており、3回も窯で焼成した手の込んだ作品です。


【作家のこと】 天野明美/陶人形作家
Message
土(粘土)は大地からの恵です。
私はその恵みを使わせていただいて、作品を産み出しています。
受け継いできた伝統と、心から湧き出た愛おしさが形となった作品たち。
私の作るものは、すべて違う表情をしています。
皆様の「世界に一つしかない宝物」として
どうぞ可愛がってやってください。

Profile
天野明美 陶歴
平 成
・元年:京都市立芸術大学美術学部彫刻科を卒業
・9年:グループ展HABITACION DE FAMILIA”(メキシコ・ハラパ市)
・20年:ループ展“さいしょのいっぽ”(アートサロンくら・京都市)
・21年:作陶展“天風(あまつかぜ)”(高島屋美術工芸サロン・京都市)
・23年:京都府・トスカーナ州主催「京の伝統産業若手デザイナーイタリア派遣事業」に選出される。
・24年:CERAMICHE LEONA(フィレンツェ・Montesupeltori)にて研修
「フィレンツェ国際工芸品展(ARTI-GIANATO2012)」 に作品を出品(イタリア・フィレンツェ市バッソ要塞) | 作陶展“こころの中に住まうもの”(ギャラリー中井・京都市)
・25年:作陶展“ちいさな春の玉手箱”(大丸京都店・京都市)
・26年:グループ展「UN PONTE AEREO」(ギャラリーYDS・京都市) | 京都府庁第8回連続講座・京都の伝統産業の講師を務める。 | 第36回京焼・清水焼展にて京都市長賞受賞
・28年:作陶展“つちことば”(ギャラリー中井・京都市)
・30年:作陶展“うぶすな”(ギャラリー中井・京都市)

令 和
・元年:第2回野外陶芸作家展出品(堂本印象美術館)
・3年:作陶展“呵呵”(ギャラリー中井・京都市)

・京都工芸美術作家協会 会員

・京焼を広く知っていただこうと、
こどもたちに体験を通してその素晴らしさを伝える活動もしています。

・インスタグラム https://www.instagram.com/amanoakemi


【天野明美・陶人形】| 大黒ちゃん|
幅(W):11cm × 奥行:(D)11cm × 高さ:(H)16.5cm|¥88,000/木箱入り(税込み)

型番 AmA_21_002
在庫状況 1
販売価格
88,000円(税込)
購入数