【梶原 理恵子】| 向付 | 〜春夏秋冬、涼やかに〜

〜春夏秋冬、涼やかに〜
梶原 理恵子|向付

岐阜を拠点に幅広く活躍中の吹きガラス作家、梶原 理恵子さんの「向付」です。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

吹きガラスでできた向付。
いかにもガラスらしい涼やかな透明感と、気泡の面白さ。

日本料理の約束事・定石に沿って
なます(膾・鱠)やお刺身の類を盛り込むもよし、
透明感や清涼感を活かした「甘いもの」のうつわとしての
活用もまたよし(?)・・・と、

いずれにいたしましても、
料理を盛る手にも、
つい、遊び心があふれ出しそうです。 ね。


春。 夏。 秋。 冬。 季節を問わず〜涼やかに〜ぜひ、ご愛用くださいませ。

・サイズ:直径(φ):10.8cm × 高さ(H):8cm
・技法:吹きガラス



●「個体差」につきまして●
手づくりの品となりますので、
サイズ(の細部)・形状・気泡の入り方などに、各々個体によっての違いがございます。
*お届けの品によっては、本画面に掲載した各画像とやや「イメージが異なる」と感じられる場合があるかもしれません。
その可能性もございますこと、あらかじめお含みおきください。


何卒、ご理解の上、ご注文を賜りますようお願いいたします。


【梶原 理恵子】| 向付 | 直径(φ):10.8cm × 高さ(H):8cm | ¥3,080(税込み)

型番 KR_20_011
在庫状況 15
販売価格
3,080円(税込)
購入数