●私自身がより強く「伝統工芸」に関心を惹かれ、つながりと関わりを持つきっかけともなった、若き『鏡師』山本晃久さん。その作品を掲載し、ご購入のご案内をいたします。
●魔鏡の不思議や神鏡の神々しさはなるほど「リアルに」見てこその味わい。・・・という側面はございますが、今はまず〜リアルなイベント開催が可能となる状況の来たらんことを祈念しつつ〜オンライン工芸展における“バーチャル・ブース”をお楽しみください。(主催者・村山靖香)


山本晃久/和鏡


▶[山本晃久(鏡師)/和鏡・魔鏡]の展示室

おすすめ順  |  価格順  |  新着順
  • 前のページ
  • 3商品中 1-3商品
  • 次のページ
3商品中 1-3商品

心を映す。心で磨く。|鏡師・山本晃久

文様 鋳造 鋳型外し セン切削 砥石研ぎ 炭研ぎ 炭研ぎ

●我が国でもほとんど唯一無二の「鏡師」として、古来の製法にのっとった「神鏡」「和鏡」「魔鏡」等の製作に精進している山本晃久さん。そのお仕事ぶりは、文字通り“心で磨く”そのもの。鏡の素材である金属と向き合いつつも、その向こうに大きく広い“神性”を見通す。そんな心が、製品に映りこんでいるのではないでしょうか・・・。